時事ニュース

オリンピック記念硬貨500円発売日はいつ?どこで買えるか・記念ケースや価値も調査!

 

オリンピック記念硬貨500円のデザインが決まりましたね!今回はTwitterなどの一般投票の結果「風神雷神図屏風」を採用すると発表されました!貨幣の図柄を一般投票で決めるのは初とのことで、投票した方は硬貨を見るたびに感慨深い気持ちになれそうですね。一般公募で決められたというデザインの記念硬貨500円の発売日はいつで、どこで、いくらで買えるかと、記念ケースや気になる記念硬貨の価値も調査したのでまとめていきますね。

あわせて読みたい
オリンピック記念硬貨引き換えの今後の発売日予定と予約の申し込み方法・郵便局で購入失敗の理由もまとめ  オリンピック記念硬貨2020、500円玉のデザイン発表の情報を調べた時に100円硬貨の記念硬貨が発売されているのを知りました。張...

 

オリンピック記念硬貨500円のデザイン

画像参照元:財務省

こちらのA、風神雷神図屏風(ふうじんらいじんずびょうぶ)に決まりました!獲得した票数は28,741票!B案「富士山」は16,451票、C案「国立競技場」21,053票だったので大差をつけての圧勝となりました。




裏面は、東京2020オリンピックスポーツピクトグラム(東京オリンピック競技大会記念貨幣のうち千円銀貨幣~百円クラッド貨幣で個別に図柄になる競技以外の競技)を採用するようです。

パラリンピック記念硬貨も同様に、他で使用していない競技の図柄を採用する予定となっています。

にゃおさん
にゃおさん
東京オリンピック記念貨幣はバイカラー・クラッド貨幣の二色三層構造となる予定です!

オリンピック記念硬貨500円、発売日はいつ?

財務省の2019年7月29日の発表では2020年7月頃に発売(引換)開始となるとしています。引換の詳細や日程については2020年6月に発表になります。詳細の日程がわかり次第こちらでも追記していきますね。

オリンピック記念硬貨500円、どこで買える?

全国の取扱金融機関にて引換えを行う予定です。取扱金融機関とは、郵便局や信用金庫、銀行といった金融機関になります。




オリンピック記念硬貨500円はいくらで買える?

今回の記念硬貨は購入、ではなく、お手持ちの500円玉をオリンピック記念硬貨の500円玉に交換する形になります。その為、オリンピック記念硬貨500円を手に入れるのに必要な金額は「500円」です。

オリンピック記念硬貨500円のケース

こちらの画像はイメージのため、実物とはことなるとのことです。

画像参照元:造幣局

ケースの種類は2つ、東京2020オリンピック競技大会記念貨幣収納ケース東京2020パラリンピック競技大会記念貨幣収納ケースです。

こちらの販売価格は消費税・送料込みで1300円。




当初の販売予定数は各120,000個ですが、追加製造の可能性もあるとのことなので、もう遅いかも・・・とは思わずに期限内であれば申し込んでみることをおすすめします!

詳しくはこちらの造幣局の記念ケースのページをご確認ください→https://www.mint.go.jp/buy/coinset-online/coinset-online-sale/hanbai_h31_olymparacase-2.html

 

オリンピック記念硬貨500円、価値は?

オリンピック記念硬貨は、販売というよりは等価交換、お手持ちの500円玉と交換する形になります。通貨としての価値は500円のままですが、時間が経つと価値が出る可能性がありますね。

1964年の東京オリンピックの開催を記念して造られた東京オリンピック記念硬貨を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、こちらは日本最初の記念貨幣という付加価値もあるので、今回の東京オリンピック2020の貨幣とは価値の出方が違うと考えられます。


こちらの1964年に発行された東京オリンピック記念硬貨は、今回の東京オリンピック2020と同様に金融機関での両替というかたちで交付されています。2019年7月現在、買い取りに出すとすると美品で1500~2000円という価値がつけられるようです。




こちらは記念貨幣として、造幣局からプレミア価格で販売された1,000円硬貨ですがケース等いろいろとついた販売価格が9500円だったようですが、いま調べてみたところ価格ドットコムでケースなしで5800円で販売中、ヤフオクで、ケースありで14,500円で取引終了しているものあり、価格ドットコムで30,240円の値がつけられていて販売中と、差がすごいです。

ケースもあって、美品の未使用状態で保管できていて、また東京オリンピックが開催される機会があれば今回のような高値で取引される可能性もありますね。コレクターは日本だけではなく海外にもいらっしゃるので上手くアプローチをできれば高値で利益を得ることも可能なようです。




高値で取引をしなくても、自分が生きている間に母国の日本で開催されたオリンピック・パラリンピックの記念硬貨は他にも代えられない価値がありますね。家宝として大事に置いておき、たまに東京オリンピックや、オリンピックの頃の家族の様子を思い出しながら語らう、そんな、お金に換えられない価値もある記念硬貨になると思います。

まとめ

たくさんの方の投票で決められた東京オリンピック・パラリンピック2020の記念硬貨500円。交換が始まるのは来年なので忘れずに交換に行きたいですね。一人でも多くの方に行き届きますように!

あわせて読みたい
オリンピック記念硬貨引き換えの今後の発売日予定と予約の申し込み方法・郵便局で購入失敗の理由もまとめ  オリンピック記念硬貨2020、500円玉のデザイン発表の情報を調べた時に100円硬貨の記念硬貨が発売されているのを知りました。張...

 

 

RELATED POST