お出かけ

ニトリのコーディネート!相談無料!?賃貸6畳の相談&依頼に行ってきました♪

断捨離のしすぎで殺風景でしかないうえに、引っ越したためサイズが合わなくなったけれど捨てるのも大変なのでと、折り曲げたフローリングマットを部屋の2/3に敷き詰めてある和室を来客用に使うことになりなんとかしたくてインテリアの本を見てもサイトを見ても自分の部屋と違いすぎて何をどうしたらいいのかわからなくて途方に暮れていた時に、ふと過去に見たCMで【ニトリのコーディネート】という言葉があったなと頭に浮かんだのでニトリに相談に行ってきました。

ニトリのコーディネートとは?

ニトリのコーディネート相談、というものがありカーテンや家具、リフォームの相談ができて3D画像でもプランニングしてくださるというサービスです。2019/5/5現在、このコーディネートサービスを行っているニトリはわずか5店舗。赤羽店、成増店、武蔵浦和駅前店、新座店、草加店となっています。

ニトリのコーディネート相談申し込み方法

ニトリ インテリア相談会というホームページのお申込みタブをクリックして進み、相談に行きたい店舗を選択→希望の日時を選択→相談したい内容をフォームに沿って入力→住所や連絡先等相談者情報を入力→内容を確認して【完了する】をクリックすると申し込み完了。自動返信メールを確認、その日時にニトリに行く流れです。フォーム入力の段階で担当からの事前連絡を受けるか受けないかのチェック欄があるので、ここを受けるにすると事前にやり取りができるのでより、希望にスムーズに向かえると思います。

実は私は、このフォームがあることを知らなかったので最寄りのニトリに直接行ってしまいました。しかも該当窓口がない店舗へ。お店の方も調べてくださいましたがあまりわからなかったようで、ここにあるかもと渋谷のニトリを案内され、渋谷のニトリに行ったらそこでも一般へのコーディネートサービスは行っていないとのこと。ここでも調べてもらった結果、やっと、一般向けのインテリアコーディネートを行っている店舗のひとつ、成増店の担当の方とメールで繋いでもらえたのでした。その担当の方とやり取りが始まり、先日店頭に相談に行ってきました。

私の相談内容

相談内容は「断捨離が好きで物がないのが好きだった。でも部屋を来客用に使うことになり、そうなると殺風景すぎるのでなんとかしたい。けど何を置けばいいのか一切浮かばないし置きたい物もない、ついでに言うとセンスもない、もはやどうしていいかわからない。賃貸だから制限もある」「一面はベランダに出る窓、もう一面は腰高のプチ出窓。この2つの窓にはニトリで買ったカーテンが設置済み。あとは押し入れの面と隣室との区切りが引き戸の面=部屋の2面が和室丸出し、床の1/3もフローリングマットが足りてないので畳が露出しており、こうなると和を活かすしかないかもしれない」と正直な思いと現状を伝えた私を暖かく迎えてくださり、ぼんやりとしたイメージしかない私と一緒に部屋作りに向き合ってくださいました。

事前に行ったこと

担当の方から依頼があったので部屋の図面を描き、室内のあらゆる幅や高さを測ったものを書き込み持参しました。私は部屋全体を変えたかったので押し入れの位置、窓の位置、壁から何センチのところにあって高さは何センチ、枠の幅など視界に入るところすべてを測っていきました。

採寸と併せて写真もくまなく撮っていきました。私は木枠にカーテンレールを付けることになった時のレールの色合わせの際に、撮っていた写真が役に立ったので撮って行ってよかったです。

当日!ニトリショールーム内で打ち合わせ

メールでやり取りはしていたとはいえ、提案いただく内容を私がこなせないこともあるので細かく打ち合わせをして話を詰めていきます。具体的に何がこなせないかというと

「ピッタリ合うサイズのフローリングマットに敷き替えという提案」→そうしたいのはやまやまだけど元のフローリングマットを畳んで処分するのも新しく買ったフローリングマットをピッタリサイズの部屋に敷くのもシンママで2歳の子がいる空間では難しい。設置してくれる業者というのもニトリでの手配はないとのことで設置不可。

「パーテーション設置の提案」→小さな子のいる生活空間でもあるのでぶつかって倒れる危険もあるパーテーションは置きたくない 等々。

詳細を詰めつつ方針や買うものの目安を立てます。

購入品の選別

打ち合わせで目安が立ったら、ニトリ店内に移動して商品を見て回ります。方針は決めてあるのでそれに合うものを実際に見せていただき、私がどうするかを決めるのですがもちろん相談に乗ってくださいます。好みがわかるものは自分で決め、決めかねるものはおまかせしました。おまかせしたくせに、やっぱり辞めますとかもありましたがもちろん、笑顔でご対応いただけます。

戻ってお支払いや配送手配…のハズが

購入品が決まったらショールームに戻り支払や配送の伝票を作ってもらったりといった書類の取りまとめに入ります。私が行った成増店の場合ショールームは2階、お支払いは1階のニトリサービスカウンターでした。

購入品は棚1つ(設置取り付けはニトリ)、棚に飾るフェイクグリーン2点とお花1点、大きなフェイクグリーン、大きなフェイクグリーン用の鉢、フローリングマットが足りていない部分に敷くラグ、ティッシュカバー、シルバーのトレイ。

お支払いも終わりいったん帰ろうとしたのですが、思い直し再度ショールームの窓口へ。やっぱり、もっと大幅に変えたいと相談し、押し入れと襖にカーテンを付けるべく、カーテンレールの設置手配とカーテンの購入、配送手配をショールーム内で終わらせ1階に行き再度のお支払い、ついでに通りかかりに迷っていたチェアも購入。こちらは伝票を作りにショールームへは戻らずにサービスカウンターのレジを通してお支払いをしました。

送料

大物家具の配送は時間指定→1000円 大物家具の配送土日祝日の場合はプラス2000

小物類はまとめて500円(時間指定できても500円でOK

合計3500円を送料として支払いました。先日第一弾として棚に飾るフェイクグリーン2点とお花1点、大きなフェイクグリーン用の鉢、フローリングマットが足りていない部分に敷くラグ、ティッシュカバー、シルバーのトレイ、追加で買ったチェア、カーテン1が届きました。

第二弾として、大きなフェイクグリーンとカーテン2が届き、第三弾として棚が届く予定です。設置してもらう予定のカーテンレールは業者の方へ配送してくれます。回数的には4回も発送していただいているのに3500円で済むので、この機会に迷っていたチェアも購入した次第です。

気になる相談料

店頭で確認するのを忘れていましたが、明細を見ても相談料という記載はありませんでした。事前にやり取りしていただき当日も長時間お時間いただいたのに相談は無料でした。

感想

無駄なものを進められるということは一切なく場合によっては他のご提案をいただく等、真摯なご対応をいただきました。

ご担当の方も生身の一人の人間なので、インテリアにすごくこだわりがある場合でその認識を共有できないと不満が残るかもしれませんが、私個人の感想としてはこちらの事情も考慮してもらいながらお部屋を一緒に作り上げていけたことに心より感謝をしています。最後まで決めかねていたので、変えていくことはできるので、これからも何かあったら連絡をくださいと言っていただけたことはとてもありがたく、頼りに思えました。

インテリアの迷い子となっていましたが、この機会に恵まれてよかったですし同じように迷われている方にオススメできます。

リフォーム事業部も併設しているので、カーテンレールの造作についてもすぐに業者の手配をしてもらえて助かりました。物を選んでいる時もすごい商品数のあるニトリ店内、店内にないものも把握されていて、一般の素人では何時間もかかりそうなところを一緒にサクサク見て回れたのも小さい子連れの身分としてはとても助かりました。

 

方針を決めてすべてをゆだねてもよし、私のように一緒に作り上げていくもよし、この、ぼんやりした私の部屋作り相談が誰かの何かのお役に立てたら幸いです。私のお部屋の完成は2019/5/19。第二弾の荷物の到着もこれからです。また進捗があり何かのお役に立てそうでしたら記事にまとめてみたいと思います!

RELATED POST