お祭り

大曲花火大会トイレの場所はどこ?混雑・待ち時間と有料トイレとコンビニ・100均等場所まとめ

 

2019年は8月31日に開催される大曲花火大会。年々観覧者は増えて昨年は75万人の人出となったようです。人が増えると心配なのがトイレ事情。今回は大曲花火大会のトイレ事情について、場所はどこになるのか、待ち時間や混雑状況と併せて有料トイレとトイレが借りられそうなコンビニについてもまとめていきます。場所によってはトイレにあってほしいものがないという話もあったのでトイレに行く時に持って行くべきものと必需品を購入できそうな100均やスーパーもまとめていきます。

 

大曲花火大会トイレの場所はどこ?

大曲花火大会の公式ホームページでは、トイレマップやトイレの場所についてのお知らせは出ていませんでしたが、過去の情報では桟敷席Cにはブロックごとにトイレあり、桟敷席Aは後方にトイレが設置されるとのことでした。

会場のトイレについて、桟敷席の方がトイレの数が多いとの情報もあったので桟敷席ではない場所にもトイレは設置されているようでした。

「桟敷席Cはトイレに並びながら花火が見られる、桟敷席Aは花火を背にして並んでいた」との情報や「A席後方よりC席付近のトイレの方が混雑が緩やか」という情報もありました。

C席付近のトイレについてはほとんど並ばずにすんだ人、長時間待った人もいたのでタイミングがよければあまり並ばずにすむ可能性がありますが、A席後方のトイレについては混雑必須のようでした。

こんな綺麗な花火を見ながら待てるのなら、多少の待ち時間も悪くはないですね。

大曲花火大会トイレの待ち時間や混雑状況




会場の簡易トイレタイミングを見ないと大行列。花火の休憩時間には人が押し寄せるとのこと。休憩時間前、人の流れを見て早め早めに行っておいた方がよさそうです。

今年の開催は17:15~18:15(昼の部)、18:50~21:30(夜の部)となっています。

市で管理している駐車場や途中のコンビニ、スーパー等でお手洗いを済ませてから会場入り、会場では最小限の水分にとどめておくとちょっと安心できそうです。

大曲花火大会・近隣のコンビニ

 

どこで花火を鑑賞するかにもよるので一例ですが、グーグルマップ上で大曲花火大会開催地とされている場所から一番近いコンビニまでで徒歩16~17分とのことです。会場内のトイレ行列によっては、コンビニまで行くのもありですね。その手前の業務スーパーでも、借りれるといいのですが・・・。店舗によってはお手洗いを貸していないところもあると思うので、行ながらトイレチェックをしておくと安心できそうです。

画像参照元:大曲花火大会公式HP

公式のホームページから出されている交通規制マップ、こちらにも近隣のコンビニが記載されています。車で移動される際は交通規制にもご注意ください。

大曲花火大会有料トイレ

我慢の限界がきていたら、300円払ってでもお借りしたいです。

こちらはちょっと古めの、2010年の情報です。このご時世なので、貸出している民家があるかは不明ですが子供がトイレを我慢できない時など、有料でも借りれると助かりますね。




大曲花火大会トイレの必需品

混みあった会場内で青年本部までティッシュを買いに行くのも大変そうですね。ぜひ事前に購入していきましょう!上記のコンビニでも販売しているとは思いますが、他のお店も記載していきますね。

最近は、携帯電話にライト機能が付いているものも多いですが、暗いトイレの中で操作して、トイレに落とすという悲劇を避けるためにも100均等で懐中電灯など、用意していくのをおすすめします。

会場内は真っ暗、との情報もありました。有料席の、自分の席に戻るのも困難との話もあったので、ライトはあった方がよさそうでした。

大曲花火大会・近隣の100円ショップ

ダイソー 大曲飯田店

  • 〒014-0067 秋田県大仙市飯田屋舗通81-1
  • 0187-86-3252

ダイソー イオンタウン大曲福田店

  • 0187-86-3477
  • 9時30分~21時00分

ダイソーアクロス大曲店

  • 〒014-0044 秋田県大仙市戸蒔錨159-1
  • 0187-86-3483
  • 10時00分~20時00分

セリア イオン大曲店

  • 〒014-0033 秋田県大仙市和合坪立177
  • 0187-63-7718

100円ショップでも、トイレを借りられそうですね。





大曲花火大会・近隣
のスーパー

現地の出店は高値のようで、スーパーやコンビニで食料の調達もオススメされていました。おトイレグッズとあわせて食べ物、飲み物を買っていくのにもスーパーは便利ですね。

まとめ

トイレを我慢していては、花火もゆっくり楽しめないことと思います。水分をとった後は、トイレに行きたくなる前に並び始まるくらいでもいいのかもしれません。お天気も持って、素敵な花火が楽しめることを願っています!

関連記事やよく読まれている記事はこちらです

あわせて読みたい
大曲花火大会2019駐車場・予約可能や無料・穴場と交通規制についてもまとめ 日本屈指の花火大会である「大曲花火大会」。こちらでは、大曲花火大会の予約可能な駐車場の場所や予約方法、穴場と呼ばれる駐車場や交通...
あわせて読みたい
大曲花火大会・車中泊のオススメ場所と注意点&必要な持ち物まとめ 大曲花火大会、令和元年・2019年から河川敷駐車場のテント泊や車中泊が禁止になってしまいました。遠方から来られる方も多い大曲花火...
あわせて読みたい
オリンピックの首都高速料金値上げはいつからいつまで?利用料金の違いと対象地区もまとめ! 2020年のオリンピック、パラリンピックの開催期間中に、交通の緩和の為に首都高速利用料の値上げが検討されて概要が発表されています...

    https://forflow.net/toriko-3581

    https://forflow.net/deoco-3487