ランチ

俺のベーカリー武蔵小杉!パンの予約?ランチメニューや混雑状況も!

20188月、グランツリー武蔵小杉にオープンした俺のBakery&Cafe(オレノベーカリーアンドカフェ)。パンの予約販売も可能なので売り切れ必須の美味しいパンを確実にお持ち帰りできるのが嬉しいですね。予約の仕方やメニュー、混雑状況をまとめました。

店舗情報

俺のBakery&Cafe(俺のベーカリーアンドカフェ)

営業時間:10:002100 (カフェのL.O.20:00)

住所:〒211-0004 神奈川県 川崎市中原区新丸子東3-1135 グランツリー武蔵小杉2

電話番号:044-948-7290 

パンの予約

時間は1000 1200 1400 1600 1800 1900から選択。

朝一番の受け取り時間である10時に予約ができるのは【銀座の食パン~香~】【マスカルポーネとはちみつ】【厚焼きたまごサンドイッチ】【小倉バターのサンドイッチ】【俺のとんかつサンド】の5種類。

12時以降に【銀座の食パン~夢~】【山形の食パン】【もちもち米粉食パン】

14時以降に武蔵小杉店限定の【とうもろこしの食パン】も予約ができるようになります。

 

予約は前日20時まで、公式ホームページで受け取りを希望する店舗、受取日時、希望のパンを選択。名前や電話番号等の注文者情報を入れて進み予約完了となります。

 

休日の朝一番の時間帯は予約が埋まりやすいようです。

焼きたての美味しいパンでいただくブランチやランチ、気持ちも豊かになれる素敵な休日ですね。

ランチメニュー

お店で一番人気の厚焼き玉子サンドイッチ。出汁のきいた厚焼き玉子はからし入り。からし抜きもお願いできるのでお子さんとの取り分けにも選びやすいメニューです。

小倉バターのサンドイッチはズッシリあんこにしっかりバター、クリームもついてお腹いっぱいになります。

越後もち豚のとんかつサンドはジューシーで油の乗ったとんかつとキャベツ、オリジナルソースと山形の食パン使って自分でサンドイッチを作るスペシャルメニュー!

どちらもオススメですが量が多いので誰かとシェアして食べられるといいですね。

彩り野菜のハンバーグカレーはよく売り切れになっているので見かけたらラッキー!ゼヒお試しください!

【シンプルトースト】としてメニューにある~香~とは別に【窯出し銀座の食パン~香~】があります。

こちらは焼き上がりの15分以内しか提供しないうえに各食12食限定という狭き門。焼き上がりの時間は発酵状況によって変動があるためか公表していないようです。

混雑して待ち時間もよく発生しているカフェ。どうしても窯出し銀座の食パン~香~を食べたい際は店員さんに相談して時間の調整を行うことをオススメします。

 混雑状況

開店当初はカフェの行列に持ち帰りパンの行列で大変な賑わいだった俺のベーカリー武蔵小杉。パンの予約販売が始まったこともあり混雑は多少緩和されたように感じます。

長時間待つこともありますがウェイティングリストに名前を書いておけばその場を離れることもできるのでずっと並ばないといけないわけではないのがいいですね。その場を離れるときは店員さんに一声かけておきましょう。

待ち人数と待ち時間は比例するわけではなく、先日は自分が2組目、私と息子の2人という状況で30分以上待ち子供が飽きてしまい移動しました。15時くらいまでは混雑しやすい印象です。

オススメポイント

俺の美味しいパンを座ってゆっくり楽しめるカフェスペース。

カフェラテにはかわいいアートも!

ソフトクリームの量もたっぷり!パンに付けながら食べても美味しそうですね。

広い店内はベビーカーでの乗り入れ可能。キッズチェアも用意してあり、子供の飲み物は蓋つきのメイソンジャー+ストローで出してもらえるのでこぼれづらくて安心です。

店内にお手洗いはありませんが、グランツリーのお手洗いが近くにあり、お手洗いの中と多目的トイレの中にもオムツ替え台の用意があるので小さいお子さんも安心ですね。

予約はできませんが最高級バター(エシレバター)を使用した超贅沢な【プレミアムクロワッサン】もオススメです!!

予約のパンも、数量限定ではありますが当日販売分の用意もあるのでタイミングが合えば予約をしていなくてもテイクアウト可能。

カフェで美味しい時間を過ごし、帰ってからも美味しいお楽しみがあるのは嬉しいですね。

俺のベーカリー武蔵小杉でぜひ美味しいパンを味わってみてくださいね。

RELATED POST