お出かけ

しまじろう×リアル脱出ゲームの体験レポート!チケットをお得にゲットする方法♪

SCRAPというリアル脱出ゲームを中心としたイベントの企画や運営を行う企業とベネッセが共同開発したという幼児向けのリアル脱出ゲーム【しまじろうとゆめのヒーローランド】東京では東京ドームシティアトラクションズで(6/2まで)、大阪ではひらかたパークで(5/26まで)開催中!東京の方へ行ってきたので行き方やオトクなチケット購入方法など含めた体験レポートをまとめました!

 施設情報

イベント名:しまじろうとゆめのヒーローランド

公演場所:〒112-0004 東京都文京区後楽1丁目361東京ドームシティアトラクションズ

電話番号:03-3817-6001

開催日程:2019/3/206/2

開催時間:10:0018:00(最終受付17:00

4/275/69:30~~18:00(最終受付17:00

後楽園駅、水道橋駅、春日駅から徒歩圏のようです。行きに後楽園駅から東京ドームシティ方面へ行く出口を出て東京ドームシティに向かいました。後楽園駅を出る時にはエレベーターがあったのですが、駅を出てから東京ドームシティアトラクションズに向かう途中に一部階段があり他の道も探しましたがその場では見当たらず、友人のベビーカーをたたんで担いで階段を登りました。階段自体は長くてつらい段数ではなく、サッと登れる段数ではありました。帰る際に東京ドームシティのアトラクションズのスタッフさんにも聞いてみましたが後楽園駅の方は駅を出て東京ドームシティに向かうときにはその階段を通らないといけないとのことでした。もしかしたら、他の出口から回り道をすれば階段なしでいけたのかもしれません。

三田線の水道橋駅の方は平たんな道で、階段なし、エレベーターのみでいけるとのことで実際にいけました。東京ドームシティアトラクションズから三田線の水道橋駅までは徒歩5分程。

JRの水道橋駅は三田線より少々離れた場所にはなりますがほぼかわらず道も平たん、エレベーターもありました。

春日駅は行ったことがないのですが駅情報を見るとエレベーター完備、グーグルマップのストリートビューを見る限りシンプルな道につながっているようなので道中に階段はなさそうでした。

チケットの仕組み

おとなのみ、こどものみでの参加不可。大人1人とこども1人がしまじろうとゆめのヒーローランドに参加できる親子ペアチケットが1組必ず必要です。親子ペアチケットにはアトラクション乗車券が合計4枚と参加キット(子供用マント、紙製のステッキ、大人が見てあげる説明書のようなもの)がついてきます。

大人が2人以上の場合は追加大人チケットを、お子さんが増える場合は追加こどもチケットを購入します。

大人が1人の場合は最大3人のお子さんと一緒に参加が可能です。

私は息子が2歳、東京ドームシティのアトラクションズの乗り物は無料で乗れるようなので有料の乗車券がついてくる親子ペアチケットを購入する必要性がわからず割安な事前購入ができませんでした。当日券を買うときにスタッフさんに確認をしたところ、しまじろうとゆめのヒーローランドは親子参加型のイベントなので親子ペアチケット1組は必ず必要とのことで、参加するのであれば0歳でも1歳でもこどもチケットが必要。ただ、参加しないお子さんの分は必要ないので参加するお子さんの分のチケットが1枚あれば、他の参加しないお子さんの分の支払いは不要とのことでした。

2歳以下のお子さんの場合、アトラクション乗り物券は不要なのでその分他の乗り物に大人のチケットとして使用してお子さんは無料で乗るのも可能ですし使用しなかった分は2019/7/31まで東京ドームシティアトランクションズで使用可能とのことでした。

お得なチケット購入方法!

当日払い  親子ペアチケット:4,200円 追加大人チケット:1名分1,900円 追加こどもチケット:1名分2,300

前売券   親子ペアチケット:3,800円 追加大人チケット:1名分1,700円 追加こどもチケット:1名分2,100

ここで注意が必要です。一番お得なのは公式サイトから購入へ進める【前売券】を【スクチケ】カード決済で購入する方法です!

スクチケとはリアル脱出ゲームを手掛けるSCRAP社独自のシステムで発券手数料等かからないので親子1人ずつが行ける親子ペアチケットの前売券をカード決済ならきっちり3,800円で購入可能、当日払いより400円オトクです!コンビニ決済も選べるのですがコンビニ決済の場合は手数料が216円必要になります。

ローチケで購入の場合は前売券の代金と併せて、システム利用料チケット1枚につき216円、発券手数料で1枚につき108円、合計で324円もかかる結果となるようです。せっかく前売りで安く買えると思ったのにこれではガッカリしてしまいますね。

友人3組で行ったのですがスクチケカード決済で購入した方、ローチケで購入した方、当日券で支払った私と三者三様の支払金額となりました。

オトクに購入したい場合は【スクチケ】カード決済がオススメです。

しまじろうとゆめのヒーローランドとは?

謎解きをしながら東京ドームシティ内を冒険し歩き回り、アトラクションにも乗ってヒントを得て解決へと進む参加型のゲームです。かなりの距離を歩きます。数か所あるポイントでは特設された会場に入り話の流れをプロジェクターで見たり参加者全員でミニゲームをして謎解きを進めます。

並んでいる場所にも【なぞなぞ】が仕掛けてあるので理解できる年齢であればなぞなぞを解きながら待つことができます。

お話をすべて理解して楽しめるのは3歳後半から4歳以上でしょうか。うちの人の話を聞かない系2歳男児、ストーリーはあまり聞いていませんでしたが、みんなが盛り上がる瞬間だけ一緒に盛り上がったりミニゲームを器用にこなし、ステッキをマイクに見立ててダンスや踊りを突然披露したりと気ままに存分に楽しんでいました。ストーリーに沿ってはいませんが親子で楽しい時間を過ごしたかったので希望は叶いました!一緒にいった3歳と4歳の女の子はなぞなぞも理解して考えたり回答していたので、その歳なりの楽しみ方ができそう。

昨年度は2018/3/95/6に【しまじろうとまほうのゆうえんち】として東京ドームアトラクションズで同様のイベントが開催されていたようです。来年については未定のようですが、もし開催があれば行ってみたいです!

レストラン情報

G-ROSSO近くのホットドックスタンドでしまじろう特別メニュー提供中!しまじろうのミニせんべい付きハンバーグカレーが900円、トリッピィのミニせんべいが乗った焼きそば&たこ焼きが800円、しまじろうのミニせんべいが付いたホットドックが600円と少々お高め。店頭ではレトルトのしまじろうカレーが200円で販売しています。ハンバーグカレーのカレーは、おそらくしまじろうカレー。大人が食べるには少々甘めでした。やきそばの野菜はインスタントの野菜のような食感。東京ドームシティ内には美味しいレストランも入っているのでしまじろう感を求めずに美味しさを求めるのも一案かもしれません。

 

私たちが行ったのは4/28のゴールデンウィーク2日目!スタッフさんに聞いてみたところ、この日、しまじろうとゆめのヒーローランドへ参加している人は少なめだったようです。受付も並ぶことなくすぐに入れて、ミニゲームをするところも2列用意されているところを1列しか使用していなかったので実際少なかったんだと思います。ただ、参加者が少ないとはいえ特設会場はシアター形式で前回の人と入れ替えになるので時間のタイミングがずれると待ち時間が発生します。

東京ドームシティアトラクションズ自体は大丈夫ですがしまじろうとゆめのヒーローランド用に作られた特設会場の中にベビーカーは入れないのであまり歩かないお子さんは抱っこひも等ある方がいいかと思います。

開催終了まであと1か月。行かれる際は上記事項もご参考いただき、楽しい時間をお過ごしくださいね。

RELATED POST