芸能・有名人

須藤弥勒のスコアは?父親と母親の経歴と自宅もすごい!練習法もご紹介☆

 

天才ゴルフ少女として話題になっている須藤弥勒(すどうみろく)ちゃん。寝んねの頃からゴルフボールと親しみ、初めてゴルフクラブを持ったのは1歳半の時。この時持ったのはオモチャのゴルフクラブですがそのすぐ後に本物のゴルフクラブで世界ジュニアU6を制覇、なんと翌年も制覇の二連覇を成し遂げたというから驚きです。今回はそんな須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんのスコアと合わせて、父親と母親のすごい経歴とすごい自宅、これまたすごい!練習法をご紹介します。

三連覇が期待されていたIMGA世界ジュニアゴルフ選手権2019の須藤弥勒ちゃんの結果についても追記しますのでご参考ください。

 

須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんのスコアは?

2017年7月、世界ジュニアゴルフ選手権に日本代表選手団外の個人選手として初出場した須藤弥勒(すどうみろく)ちゃん、初優勝を飾ります。この時のトータルスコアは「178」

2018年の世界ジュニアゴルフ選手権(U6)に6歳で出場した須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんの3日間のトータルスコアは「164」


2019年3月21日、茨城県の古河ゴルフリンクスで開催された全日本女子アマチュアゴルファーズ選手権に7歳で出場した須藤弥勒(すどうみろく)ちゃん。「89」という驚異のスコアをマークしました!

そのすごさはどのくらいかということを、ゴルフ界のスーパースタータイガーウッズと比較してみます。なんと生後9か月からゴルフを始めたというタイガーウッズ。タイガーウッズの世界ジュニアゴルフ選手権の初優勝は8歳とのことなので、須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんの5歳で優勝のすごさがわかりますね。スコアについて、タイガーウッズは5歳の頃に「100」を切り、8歳の頃に「70台」をマークしていたので、須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんもこのままいけばこれを越えていけるかもしれないですね。




2019年7月、世界ジュニアゴルフ選手権7-8歳の部へ出場した須藤弥勒ちゃん。結果は17位タイ(+18)となり、残念ながら三連覇は逃してしまいました。

須藤弥勒ちゃんの結果はこちらです。

TOTAL THRU TODAY R1 R2 R3 STROKES
+18 F +6 66 62 64 192

須藤弥勒の父親の経歴と現在の職場

東京大学卒、院で仏教の研究をしていて研究のためにミャンマー等の海外に行くことも多かったという父親の須藤憲一さん。縫製会社の役員をしていましたが2018年に退職し、2019年7月現在は「ゴルフ場で働いています」。須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんは父親が働くゴルフ場で朝9時から夕方5時まで練習をしているとのことで、常陸大宮市の平成31年1月の広報で、須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんがゴルフ5カントリーサニーフィールドで練習していると明かしているのでこちらで勤務されている可能性が高いです。

にゃおさん
にゃおさん
華々しい経歴を持ちながらも須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんのプロゴルファーへの道を考えた時の最善の案として、ゴルフ場への転職も実行できる父親の須藤憲一さん。頭脳明晰で何が最善かを考えだし実直に動かれる方なんですね 

須藤弥勒の母親の経歴と現在の職業

母親の須藤みゆきさんは小学生の頃からフィギュアスケートを始め、学生時代は県大会優勝、全国大会で上位に入るほどの腕前だったそう!6連覇との情報もありました。現在は「ピアノ教室の先生」をされているとのこと。母親の須藤みゆきさんも多才だったことが伺えますね。

須藤弥勒の自宅もすごい!

群馬県太田市にある自宅には室内にパット練習場があるばかりでなく、自宅隣の660坪の空き地を買い取り私財を投じて1年かけてゴルフ練習場を作ったというので驚きです!

引用元:ジャンクスポーツ

2018年9月から、ゴルフに打ち込むためにこの群馬の実家に母と兄と弟を残し、父親と須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんの2人で茨木に移り住んでいるので今は群馬の練習場は使われていないようです。




須藤弥勒の練習法

専属コーチ

父親が働くゴルフ場で朝9時から夕方5時まで練習をしている須藤弥勒(すどうみろく)ちゃん。プロゴルファーの高村亜紀さんが専属コーチを担ってくださっています。

にゃおさん
にゃおさん
なんと高村亜紀さんは千葉から弥勒ちゃんが練習を行う茨木へ引っ越しまでして専属コーチを担ってくれたそうです!!

高村亜紀さんは須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんを見てすぐに才能を見出し、伸ばしてあげたいと思ったそう。引っ越し後は週5で指導をしてくださっているそうです。

家に帰ってからも練習は続き、家でのコーチは父親の須藤憲一さん。自宅は3部屋をぶち抜き1階のほぼすべてをゴルフの練習場に改造されています。

引用元:ジャンクスポーツ

この自宅練習場で行われている練習は下記です。

室内練習場・鏡を下に置く

人間の本能的に目でボールを追いたくなるもの。鏡の上に置いたボールを打った後にボールを目で追わず、鏡の自分の目を見続けるというトレーニング。

引用元:ジャンクスポーツ

ゴルフクラブではないものでスイングの練習

大きな、手作りのうちわのようなものを使いスイングの練習。

引用元:ジャンクスポーツ

瓶と紐をつかった練習

瓶と瓶を紐でつなぎ、紐にそってクラブを沿わせボールを打つ練習。

引用元:ジャンクスポーツ

メンタルトレーニング

練習の最後には5分ほどの座禅で黙想。

引用元:ジャンクスポーツ

心を落ち着かせて1日を振り返ったら鏡の前に立ち目を開けて自分を見ながら「ハートが強いんだ!」「マスターズで優勝するんだ!!」といった自己暗示の言葉を父親と共に叫び続けるというメンタルを鍛え自信を付けるトレーニングで締めくくり。

引用元:ジャンクスポーツ

にゃおさん
にゃおさん
メンタルを強く持つこと、大事でしょうね。2人とも、けっこう激しく叫ばれていました

頭脳明晰な須藤憲一さん。須藤弥勒(すどうみろく)ちゃんが飽きないように次々に練習法を考案しているそう。過去の情報ではこんな練習法も明かされていました。




トランポリン

トランポリンで体幹を鍛えていたそうです。

ピアノ

「ピアノのリズムでゴルフを覚えさせる」ということで母親の須藤みゆきさんからピアノも教えられていたそう。

クラブ投げ

ゴルフクラブそのものを投げる練習で、「力が一番伝わる場所、インパクトの瞬間を覚えられる」練習になるとのこと。

古いタイヤを打つ

思い切り斜めに寝かせたタイヤをゴルフクラブで打ってひっくり返す練習だそうで、体の軸がブレないようになるのが狙いとのことです。

目隠し特訓

目隠しをしながらパットでホールに入れたりする練習で須藤弥勒(すどうみろく)ちゃん自身は「心の目でちゃんと見えるので難しくない」と言っていたようです。

にゃおさん
にゃおさん
同じ効果の練習でも多岐に渡って飽きないように工夫し、弥勒ちゃんの状態をちゃんと見て、練習法も変えているのでしょうね。その成果がスコアにも表れていてすごいですね。




まとめ

最終的にはマスターズで優勝、伝説のプロになるのが夢だという須藤弥勒(すどうみろく)ちゃん。2019年7月時点では7歳、まだまだお母さんにも甘えたいころなのにお父さんと二人でがんばっている姿が胸に刺さりました。弥勒ちゃんのことを第一に考えてくれているお父さんと二人三脚で、離れて暮らしている家族にも支えられて夢をかなえるのを楽しみにしています!!

RELATED POST