時事ニュース

即位の礼祝賀パレード延期でいつ開催になる?ルートや交通規制についても

 

2019年10月22日の国民の祝日、天皇陛下の即位を祝う祝賀パレード「祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀」が当面延期することになりました。

当初は悪天候の場合は10月26日(土)に開催の予定でしたが、今回延期に至った理由が「台風19号の被災地への対応に万全を期すため」となっており、開催日程については「当面、延期する方向」となっています。

10月22日から10月31日までの期間をかけて行われる予定だった「即位の礼」。「即位礼正殿の儀」や祝宴にあたる「饗宴(きょうえん)の儀」は予定通り執り行われる予定です。

10月22日、無事に「即位礼正殿の儀」は開催~終了しました。

延期となる祝賀パレードはいつになるのか、ルートや、交通規制についてもまとめていきますのでご参考ください。

 

即位の礼・祝賀パレードは延期でいつ開催?

 


開催の日程は各府省庁にて協議され2019年11月10日(日)になりました。

被災地の復興に尽力を尽くし、国全体が祝賀ムードになり開催に至れることを望みます。

即位の礼・祝賀パレード・ルート

祝賀パレードのルートはこちらです。

画像参照元:政府広報オンライン

この辺りでは水による被害もなく、道路にも問題がないようなのでルートの変更はなく、このルートにてパレードが開催されるようです。

即位の礼・祝賀パレード・交通規制は?

こちらは、10月22日~23日の交通規制図です。11月10日の交通規制については10月22日の時点では発表されていませんでした。

交通規制についてはこちらの警視庁ホームページで情報が公開されます。

11月10日の交通規制について発表がありましたら追記していきますね。

 

早く台風の被害が落ち着いて、祝賀パレードが祝賀ムードの中で開催されることを心から望んでいます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

台風19号の被害についてこちらでまとめていますのでご参考ください。

あわせて読みたい
【台風19号2019ハギビス】河川氾濫や被害状況・交通等影響まとめ 令和に入った日本に甚大な被害を及ぼしそうな台風19号ハギビス。神奈川県川崎市では12日の3時頃から雨足が強まり、12日はずっと雨...
あわせて読みたい
武蔵小杉駅冠水の原因=下水の元ネタは?浸水の状況を路線ごとにまとめ 今世紀最大の台風といわれた台風19号。各地に大きな爪痕を残しており、住みたい街で知られる「武蔵小杉駅近辺」でも大規模な水害が起き...
あわせて読みたい
【台風19号多摩川氾濫の可能性】ハザードマップやライブカメラ情報 2019年、令和になった日本を襲っている今世紀最大級の台風19号ハビギス。私が住んでいる神奈川県にも洪水や土砂災害の警報が出てい...

 

RELATED POST