お出かけ

立川花火大会2019!雨や台風の時払い戻しはある?屋台・有料席、トイレマップもご紹介!

 

2019/7/27(土)19:00~20:00開催予定、花火大会人気ランキングで全国11位、都内2位という大人気の立川花火大会!2019年の花火大会の概要や昭和記念公園の入場料、開催日に開催場所&トイレの場所にアクセスも網羅!どんな花火が打ちあがるか、花火の見どころ&予備知識も調査☆また、雨天や台風のときはどうなるの?という気になるポイントに屋台や有料席の情報もご紹介していきます!

 

立川花火大会基本情報

正式名称:立川まつり国営昭和記念公園花火大会

昭和29年から始まり今年で61回目の開催となります!

開催日:2019/7/27(土)19:00~20:00

打ち上げ数:5,000発

花火打ち上げ場所:陸上自衛隊立川駐屯地内

花火観覧場所:立川市国営昭和記念公園 みんなの原っぱ

入園料:大人(15歳以上)450円、小人(6歳以上15歳未満 )無料

※入園料とは昭和記念公園への入園料で、2019/4/からの新料金です。

※2019年度の花火大会当日、18:00以降入場の場合は入園料が無料になる予定です。ただ例年17:00以降は大変な混雑になるので入場して観覧場所まで進むのに相当時間を取られる可能性があります。暑い夏の日にそんな時間を過ごすのを避けたい場合は入園料を支払ってでも早めに参加をするべき、のようです。




有料観覧席チケットを購入した方は専用のチケット持参でこの入園料の支払いはナシで入場可能です。(有料席の部分で詳しく記載しています)

観覧場所・有料観覧席・トイレマップはこちら→https://www.tachikawa-hanabi.com/map.php

立川花火大会へのアクセス

東京ドーム2つが丸々と入ってしまう、11ヘクタールという敷地を持つみんなの原っぱ。入口も複数あるので、入り口と最寄駅から入り口までの所要時間と地図を下記にまとめますね。

あけぼの口

JR中央線・立川駅より 約10分
多摩都市モノレール・立川北駅より 約8分

昭島口

JR青梅線・東中神駅より 約10分

立川口

JR中央線・立川駅より 約15分
多摩都市モノレール・立川北駅より 約13分




玉川上水口

西武拝島線・武蔵砂川駅より 約25分

西立川口

JR青梅線・西立川駅より 約2分

砂川口

西武拝島線・武蔵砂川駅より 約20分

駅からの距離が一番近いのは西立川駅から西立川口に向かう道ですが、駅のホームも狭く大変危険な状態になるようです。人込みで進めなくもなるため、回り道でも他の路線を使った方が行きも帰りも早いようなので他の駅からの利用を推奨します。

にゃおさん
にゃおさん
道が不安・・・

そんな方も!当日は駅のあらゆる場所に花火大会の場所を記す垂れ幕が貼ってあり、人の流れも大体が花火大会会場に向いているので垂れ幕を意識しながら人の流れに乗って進めば花火大会会場に着けるので、遠い駅からは道が不安という方も迷わず着ける確率は大です。私自身、極度の方向音痴ですが、駅員さんにも道を聞き、下の写真のような垂れ幕と人の流れを頼りに迷うことなく着けました。方向音痴の方は、周囲をよく見て、あれ?と思ったら止まって確認、わかるまで進まない、わからなければ人に聞くを徹底し、わからないまま動かないことをおススメします。




立川花火の見どころ

一尺五寸玉という直径45cm、重さ約30kg、到達する高度400m、開いた花火の大きさ380mというダイナミックな花火!この花火がなんと5発以上も打ち上げられる予定です!この一尺五寸玉が上打ちがるのは2019年現在、都内ではこの立川花火大会のみと言われています。

他にはスターマインという速射連発花火( いくつもの花火を組み合わせて短時間に数十〜百発の大量の玉を連続的に打ち上げる花火)を一定の間隔をとって数ヶ所に並べて設置して、同時もしくは端から順番に打ち上げるワイドスターマインも見どころ!

本煙火芸術協会で優秀な成績となった花火作品である芸協玉、匠玉など演出にもこだわっています。

2018年の6月~11月までのアクセス数をもとにした「花火大会人気ランキング」で立川まつり国営昭和記念公園花火大会は全国11位東京都内2位と人気の花火大会!




昨年は、国営昭和記念公園内にて観覧された方約23.7万人、外周道路等含めると60万人以上の人出がありました。昨年は台風のため11月の開催にずれ込んだので人手も夏真っ盛りにやるよりは少なめだったのかもしれません。

私は花火が終わってから急ぎ足で会場を後にしたので電車にも座れました。駅に向かう途中に振り返るとすごい人人人でした!!

 

にゃおさん
にゃおさん
たった数分早く出ただけなんだけどね、だいぶちがったよ~

 

雨や台風の時はどうなるの?

小雨→決行 荒れてる日は日曜日に順延とのことです。日曜日が悪天候だった場合は順延ができない、とされています。実質上の中止ということになりますね。

2017年は小雨~雨で決行→花火があまり綺麗に見れなかったという話もありました…。




2018年は台風で一時中止となりましたが、求められる声が多く、第60回目という節目もあったので11月という通常とは違う時期に開催されました。これに出向いたのですがピリっと冷えた空気に見ごたえのある花火が空いっぱいに広がりました。

今年は令和となって初の花火大会。もし悪天候に見舞われた場合も令和元年の初花火となるので昨年同様の後日の開催もありえますがまだ何も決まってはいません。

立川花火大会・中止の時のチケットの払い戻し・返金について

昨年度、一時中止となった際は払い戻しがありました。

にゃおさん
にゃおさん
こちらは2018年度のお知らせです。

画像参照元:立川花火公式

2019年も台風6号の影響が懸念されますね。もし台風6号の影響が出て中止となった場合でも、通常購入したチケットの払い戻しはありそうですが、できることなら開催してほしいですね。台風6号については不安定な天気という予報になっているので、もしこのまま進んでも花火大会の開催はあるかもしれません。

当日の花火大会があるかどうかはこちらの公式ホームページでお知らせがあります。昨年の例でいうと2日前、にはお知らせがありましたが今年は台風の進行状況からみると前日~当日になる可能性もありそうです。

公式ホームページはこちらです→http://tbt.gr.jp/hanabi/

台風6号について、こちらで詳しくまとめ~更新しています

あわせて読みたい
台風6号2019(ナーリー)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 台風の消滅と被害状況について追記しました。 日本の南の海上で発生している温帯低気圧は7月25日には台風(ナーリー)に発達し...

2019年7月27日の天気予報

7月26日、朝の天気予報では、台風による影響の雨は26日夜から27日朝にかけてで夜の花火大会やイベントはなんとか開催できそう、とのことでした。また進捗情報がでましたら追記していきますね。

立川花火大会屋台情報

開場の敷地や規模に対して屋台数が少ないのも立川花火大会の特徴。その理由は屋台を展開できる場所に限りがあるため、のようです。




にゃおさん
にゃおさん
や、屋台の記憶がない・・・

私自身、昨年11月の花火大会に出向いたときに人混みに紛れて入場し、人込みに紛れて見どころへ進んで花火を鑑賞して帰ったので屋台について、会場内にあったかもしれないのですが人で見えなかったのか記憶が残っていない状態です。通り道にあるコンビニが、店頭で買えるように何かを焼いていた記憶は残っています。立川花火大会で屋台を楽しみたい場合は人が混みあう前に行き、会場を見渡してどこに何の屋台があるか把握する必要がありそうです。

屋台での飲食も楽しみたい場合は屋台の稼働が始まる夕方ごろには現地入り、早めに買い込んでスタンバイをオススメします。

花火の打ち上げ時間は1時間なので、会場では花火を満喫するに徹するのも一案かと思いますが、夏の暑い日、喉が渇いて大変な状態にならないよう、飲み物は忘れずに駅や行きがけのコンビニ等で調達していってくださいね。




立川花火大会有料観覧席情報

有料席情報

レジャーシート付チケット:定員2名,価格¥6,000-,販売数1,600区画,広さは0.9m×1,6m

椅子席チケット:定員1名,価格¥4,000-,販売数2,160席

団体シートチケット:定員10名,価格¥40,000-,販売数30区画,広さ5m×5m

※レジャーシート付きチケットとイス席チケットは券に記載されている指定ブロック内で自由席となります。

有料席特典・公園入園券

有料観覧エリアのチケットを買うと「立川まつり国営記念公園花火大会 公園入園券」という別チケットが同時に発券されます。

「特別協賛者観覧席」は当日午後4時から開場する予定です。このチケットで入ると、有料時間帯でも入園料無料で入園が可能です。(花火観覧チケット単体では無料入園ができないのでご注意ください。必ず、特別協賛者観覧チケットと立川まつり国営記念公園花火大会 公園入園券両方とも、お持ちくださいね)




有料席、販売開始日

2019/6/8(土) 10:00販売スタートです。

公式ホームページでの購入

有料席のチケットはインターネットまたは電話で予約することもできますが、チケットの発券はローソン・ミニストップ・セブンイレブン店頭での発券となります。

公式ホームページ→http://tbt.gr.jp/hanabi/charge_sheet/

ホームページ内、有料観覧席チケットはコチラをクリックするとローソンチケットの購入ページに進みます。ここから申し込んだ場合、チケットはローソン・ミニストップでの発券となります。

ローソン・ミニストップで購入

ローソン・ミニストップでは店舗内のチケット販売機Loppi(ロッピー)でLコードを入力して進みます。

※Lコード:31010

※インターネット予約はこちらから→http://l-tike.com/

※電話予約 0570-084-003 電話予約の際もLコードが必要です。/24時間自動音声対応)

※チケットに関するお問合せ&予約(オペレーター対応10:00~20:00無休)

0570-000-777
0570-000-407




セブンチケット

セブンイレブンではマルチコピー機で購入できます。その際にコード等はありません。

※インターネット予約 http://7ticket.jp/sc/zj8t

※チケットに関するお問合せ ※予約不可(オペレーター対応8:00~23:00)

0077-787-711 一部のIP電話・ひかり電話などは045-330-8711

まとめ

見どころ満載の立川花火大会。花火が打ちあがる時間が1時間と短めですがその短い時間に5,000発上がる花火は見事の一言かと思います。こちらの情報を前知識としてさらりとでも見ていただいて、実際に見に行かれる立川花火大会がより楽しめるものになることを願っています。

にゃおさん
にゃおさん
台風の影響なく、無事に開催できますように!!最後までお読みいただきありがとうございました。
RELATED POST