天気

台風27号2019フォンウォン米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想比較

 

台風27号「Fung-wong(フォンウォン)」が発生しました。

11月に入って5つ目の台風、気になるのは「進路」ですよね。

こちらでは、アメリカ・ハワイにある米軍合同台風警報センターやヨーロッパ中期予報センターというところが発表している進路予想と、日本の気象庁の進路予想もまとめて比較していきます。

まだ進路予想図がでていないところもあります。随時更新していきますのでご参考ください。

台風の名前の由来についてもまとめていきますね。

この情報は11月22日13:15のものです。

台風27号はなんで「Fung-wong(フォンウォン)」

140用意されていて順番に同じ名前を付けられていく台風の名前の60番目にあたる香港提供の「Fung-wong(フォンウォン)」の名前が付けられます。

「Fung-wong(フォンウォン)」は、香港で「山の名前(フェニックス)」を指してます。

にゃおさん
にゃおさん
Fung Wong Shan(鳳凰山)(Lantau Peak)」というが香港にあるとのことです。香港第2位の山で登山にも人気なようですね 

なかなか、、、過酷な山のようですね。過酷な山だからこそ台風の名前として提供されたのでしょうか。

こんな素敵な朝日も見られるようです。

2019年11月18日・台風27号のたまご

画像参照元:JTWC

黄色い丸で囲われた93Wが発生しています。

米軍

米軍進路予想図の見方

こちらの公式サイトで、最新の状況をご確認いただけます。

米軍レーダー図(JTWC:Joint Typhoon Warning Center)
JTWC公式サイト https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

米軍レーダー図・進路予想図

画像参照元:JTWC




ヨーロッパ中期予報センター進路予想図

ヨーロッパ・進路予想の見方

公式サイトを翻訳し、右下の「すべてのチャートを表示」→「850 hPaでの平均海面気圧と風速」で最新の状況をご確認いただけます。
※スマホからは証明書をインストールしないと見られない可能性があります。

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)
ECMWF公式サイト https://www.ecmwf.int/
日時の見方:イギリスの日時で表記されています。日本での時間を知りたい場合は日本とイギリスの時差8時間(サマータイムは+1時間:サマータイムは3月最終日曜日~10月最終日曜日)を計算する必要があり、表示が「9月14日、00 UTC」だった場合、ここに9時間を足して「9月14日、朝9時」ということになります。

ヨーロッパ中期予報センター進路予想図

12UTCなので 21 時の予想図になります。

11月22日

11月23日

11月24日

画像参照元:https://www.ecmwf.int/

気象庁

画像参照元:気象庁

米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想比較

米軍の予想では、台風27号の最終的な影響は23/12Z(日本時間:23日20時頃)まで、

ヨーロッパ中期予報センターの進路予想もほぼ同等の予想、

気象庁の予想も同等の進路となっており、

  • 22日12時頃、宮古島から南に約160kmの地点にいた台風27号は
  • 23日0時には宮古島の東北東、約60km地点まで到達し、
  • 23日12時には久米島の西北西、約60kmまで達すると見られています。

ヨーロッパ中期予報センター進路予想図から見ると勢力が強まるのは1日程と見られているように見えますが、

お近くにお住まいの方、ご旅行の予定の方は特にお気を付けくださいね。

あわせて読みたい
台風とは?ハリケーン・熱帯~温帯低気圧など簡単わかりやすくまとめ! 台風って何?と改めて聞かれると一瞬言葉に詰まる方も多いかと思います。タイフーンという言葉もあって、私自身、聞いたことはあるけど台...
あわせて読みたい
【台風】危険映像や画像・無料wifi接続法や対策等役立ち情報まとめ 今世紀最大と言われている「台風19号ハギビス」が日本に近づいています。なんだか気持ちが落ち着かなくてツイッターやネットで台風の情...
あわせて読みたい
【台風19号】避難勧告地域・警報発令状況等確認ページの調べ方 今世紀最大の台風19号が近づいている2019年10月12日の午後、神奈川在住のものとしては激しい雨風が続く中、なんだか落ち着かな...
RELATED POST