天気

台風6号2019(ナーリー)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ

 

台風の消滅と被害状況について追記しました。

日本の南の海上で発生している温帯低気圧は7月25日には台風(ナーリー)に発達し、小笠原諸島に接近し、日本の太平洋側に接近、関東への影響も危険視されています。今回は台風6号の進路状況について日本の気象庁・米軍・ヨーロッパ中期予報センターの台風進路予測をまとめていきます。

情報は随時更新していきます。東京や神奈川への影響と対策についてもまとめていきますのでご参考ください。

 

台風6号(ナーリー)のたまごが発生

7月24日、日本の南の海上で発達中の熱帯低気圧が24時間以内に台風に発達し、小笠原諸島に接近する見通しだと発表されました。台風6号の名前はナーリー(Nari)。韓国語で「百合」を意味しています。




当初、7月25日には台風6号に発達すると見られていましたが強い太平洋高気圧の影響で台風6号のたまごの熱帯低気圧の上昇が抑えられているためか、台風への発達に通常より時間がかかっていましたが、7月26日午前9時に台風に変わりました。

台風4号はなんで「Nari(ナーリー)」?

140用意されていて順番に同じ名前を付けられていく台風の名前の39番目にあたる韓国提供の「Nari(ナーリー)」の名前が付けられます。

「Nari(ナーリー)」は、韓国では「百合」を指しているようです。

気象庁

2019年7月24日18時の気象庁台風6号進路予想

画像参照元:気象庁ホームページ

父島の西南西約600km先の日本の南の海上で発生している熱帯低気圧、北北東に向かって10㎞の速さで進んでいます。24時間以内に台風に発達すると見られていて小笠原諸島に接近する見通しで、その後太平洋を進み、7月27日から28日にかけて関東に接近し、影響を与える可能性が伝えられています。




2019年7月25日21時の気象庁台風6号進路予想

画像参照元:気象庁ホームページ

父島の西約460kmあたりをゆっくりと進んでいるとのことです。

2019年7月26日3時の気象庁台風6号進路予想

画像参照元:気象庁ホームページ

前回の予想よりも速度が遅い予報となっています。潮岬の南約600kmを北北西に向かって15kmの速さで進んでいます。

2019年7月26日18時の気象庁台風6号進路予想

画像参照元:気象庁ホームページ

今朝の米軍の予報と同じような進路予想となりましたね。




7月27日(土)の朝に紀伊半島付近に上陸するおそれがあり、その後、東海地方を東へ進み翌日28日(日)の朝までに熱帯低気圧に変わり、関東甲信方面に接近する見込みとなっています。いまは20㎞の速さで進んでいます。

2019年7月27日9時の気象庁台風6号進路予想

画像参照元:気象庁ホームページ

台風6号の中心は、7月27日朝7時頃に三重県南部に上陸しました。東海付近で進路を東よりに変えて明日の朝にかけて関東にも接近する見込みとなっています。東日本では日差しがあっても突然の激しい雨に注意です。

米軍

2019年7月24日20時半時点の米軍台風6号進路予想

画像参照元:https://www.metoc.navy

小笠原諸島めがけて進む進路予想となっていますね。今後の予報にも注意が必要です。私の方でも最新情報を随時更新していきます。




2019年7月26日6時半時点の米軍台風6号進路予想

画像参照元:https://www.metoc.navy

気象庁の進路予想より先の日程の予想もでていました。米軍の予想では、気象庁の予想よりもはやい速度で進んだ後本島に上陸、そのまま関東を横断し7月28日18時に太平洋に抜ける予報となっていました。

2019年7月26日20時時点の米軍台風6号進路予想

画像参照元:https://www.metoc.navy

米軍の進路予想は朝の予報より時間が速まり、28日の朝6時には太平洋沖へ抜ける予想となっています。

ヨーロッパ中期予報センター

2019年7月24日20時半時点のヨーロッパ中期予報センターの台風6号進路予想

2019年7月24日

2019年7月25日

画像参照元:https://www.ecmwf.int/

25日には小笠原諸島へかなり接近する進路予想となっていました。今後風力も強まる可能性もあるので油断のできない状態のようです。近隣にお住まいの方はお気を付けくださいね。




2019年7月26日6時半時点のヨーロッパ中期予報センターの台風6号進路予想

2019年7月26日

2019年7月27日

画像参照元:https://www.ecmwf.int/

ヨーロッパ中期予報センターの進路予想では、26日に日本の接近した後、明日には北方領土の方へ抜ける予想となっていました。

2019年7月26日20時時点のヨーロッパ中期予報センターの台風6号進路予想

2019年7月26日

2019年7月27日

2019年7月28日

画像参照元:https://www.ecmwf.int/

ヨーロッパ中期予報センターの台風6号進路予想も、米軍と同じものとなっていました。こちらは28日に太平洋に抜けた後も風の影響が残ることを表しています。

東京・神奈川への影響

東京・神奈川等、関東への影響がでそうなのは週末の7月27日(土)28日(日)と言われています。今回の台風は日本に近いところで台風に発達、発達後の短い時間で関東に接近する恐れがあるため急な天気の変動にも注意が必要とのことです。




今回は、気象庁、米軍、ヨーロッパ中期予報センターの予報にズレがあるので今後の進路修正も注意して見ていきたいと思います。7月26日、朝7時頃のめざましテレビの天気予報では台風の影響として、7月26日~27日の深夜に大雨の予報、27日(土)の夜にはなんとか雨は上がり夜の花火大会等は大丈夫そう、との予報となっていました。

東京・神奈川への影響の対策

7月25日(木)26日(金)の間に家の周りの点検をしておきましょう。風で飛ばされそうなもの、激しい雨にさらしたくないものは早めに避難させておきましょう。

こちらはハザードマップのポータルサイトです→https://disaportal.gsi.go.jp/

ご自宅の近辺がどのような地域なのか、一度確認しておくと安心かと思いますし下部にあるリンクも参考になりそうなので、折を見て一読しておくのをおすすめします。

 

神奈川県の川崎市、うちの近辺では26日(金)の夜20時半ころから本降りの雨が降ってきました。このまま降って明日の日中には止んで、夜の花火大会等は無事に開催されるといいなと思います。

台風6号2019(ナーリー)消滅と被害状況

7月27日午後3時、台風6号(ナーリー)は熱帯低気圧に変わりました。

7月24日6時にフィリピン海の沖ノ鳥島近海で発生した熱帯低気圧が、26日9時に和歌山県、潮岬の南南東約430kmで台風となりました。

台風は日本近海をそのまま北上し、27日7時頃に三重県南部に上陸。同日15時に岐阜県ので熱帯低気圧に変わりました。

画像参照元:tenki.jp

27日午前7時ごろ三重県南部に上陸した台風6号。令和となって初めての台風上陸となりました。

午後3時に熱帯低気圧に変わった後も関東甲信へ進みながら大気に影響を与え、栃木県佐野市では竜巻の可能性もある突風の影響で建物への被害が90件を超えたようです。この突風によるけが人はいないとのことでした。

関東近辺等は、28日中も不安定な天気が残る予報、明日29日は全国的に梅雨も明け台風の影響も抜け、晴れの予報となっています。

関連情報や他の台風の情報はこちらです。

あわせて読みたい
台風とは?ハリケーン・熱帯~温帯低気圧など簡単わかりやすくまとめ! 台風って何?と改めて聞かれると一瞬言葉に詰まる方も多いかと思います。タイフーンという言葉もあって、私自身、聞いたことはあるけど台...
あわせて読みたい
ディズニーは台風でも払い戻しや閉園なし?影響や服装とアトラクション乗り放題・帰りのバスもまとめ! 2019年10月12日。今世紀最大級の台風が関東に上陸する見込みとなっています。 前にディズニーランドのチケットを買った時...
あわせて読みたい
私旦那をシェアしてた続編のhulu無料視聴方法☆見逃しフル配信はいつまでかについても! 日本テレビ系の木曜ドラマ「私旦那をシェアしてた」。2019年7月4日から放送されていて、小池栄子さん主演で3人のシングルマザーが...
あわせて読みたい
おじさんがJKの匂いになれるデオコ(DEOCO)販売店はどこで価格は?使ったので口コミ感想結果もまとめ☆ 「おじさんがJK(女子高生)の匂いになれる」というコンセプト、ではなく、本来は「年齢とともに変化する大人女性のニオイケア」がコン...
あわせて読みたい
台風18号2019米軍・ヨーロッパ・気象庁進路予想最新情報 日本や関東への影響と対策もまとめ 9月24日発生した台風18号のたまごは28日午前9時、台風18号へと発達しました。 2日朝7:30時点での進路予想では、強...
あわせて読みたい
台風17号2019米軍・ヨーロッパ・気象庁進路予想最新情報 日本や関東への影響と対策もまとめ 9月6日の米軍レーダー図で台風17号のたまごが19日午後3時に沖縄の南の海上で台風17号「Tapah(ターファー)」へと発達し、...
あわせて読みたい
台風16号2019米軍・ヨーロッパ・気象庁進路予想最新情報 日本や関東への影響と対策もまとめ 2019年9月15日21時、台風16号「Peipah(ペイパー)」が発生し、翌日9月16日21時に消滅したと発表されました。 ...
あわせて読みたい
台風15号2019(ファクサイ)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 2019年8月13日、台風15号の消滅と被害状況について追記しました。 2019年8月30日3時頃の米軍レーダー図に出現し...
あわせて読みたい
台風14号2019最新情報と進路予想(米軍・ヨーロッパ・気象庁)日本・関東への影響と対策もまとめ 2019年8月30日21時45分の米軍レーダー図に出現した台風のたまごが9月3日午前3時、トンキン湾で台風14号「Kajiki(...
あわせて読みたい
台風13号2019(レンレン)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)被害と消滅についてまとめ 2019年8月30日21時45分の米軍レーダー図では台風のたまごが2つ発生、9月1日確認の米軍レーダー図では台風のたまごがもう一...
あわせて読みたい
台風12号2019たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)被害と消滅についてまとめ 2019年9月1日、台風の消滅について追記しました。9月8日、再度被害状況について調査しましたが情報が見当たりませんでした。大き...
あわせて読みたい
台風11号2019たまごの発生から進路予想(米軍・ヨーロッパ・気象庁)被害と消滅についてもまとめ 8月29日、被害状況と台風の消滅について追記しました。 2019年8月17日に米軍レーダー図で確認された台風11号のたまご...
あわせて読みたい
台風10号2019たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)被害と消滅についてまとめ 8月26日、被害状況と台風の消滅について追記しました。 こちらの記事では台風10号(クローサ)の発生から消滅までをまとめて...
あわせて読みたい
台風9号2019(レキマー)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 8月21日、被害状況と台風の消滅について追記しました。 2019年8月1日に確認された台風9号のたまごはフィリピンの東で発...
あわせて読みたい
台風8号2019(フランシスコ)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 8月9日、被害状況と台風の消滅について追記しました。 7月31日に日本の南の海上で発生していた台風8号のたまごが8月2日午...
あわせて読みたい
台風7号2019(ウィパー)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 2019年7月30日に午後3時ごろ、南シナ海の海上で台風7号ウィパーのたまごとなる熱帯低気圧が発生し、翌日の2019年7月31日...
あわせて読みたい
台風6号2019(ナーリー)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 台風の消滅と被害状況について追記しました。 日本の南の海上で発生している温帯低気圧は7月25日には台風(ナーリー)に発達し...
あわせて読みたい
台風5号2019(ダナス)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 消滅と被害状況を追記しました。 2019年7月16日、朝のニュースでは今日中にも台風に変わると見られていた大型の温帯低気圧...
あわせて読みたい
台風4号2019(ムーン)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ ベトナム・トンキン湾付近で大型の台風4号が発生したと発表がありました。前回同様に、気象庁・米軍・ヨーロッパが発表した進路予想と東...
あわせて読みたい
台風3号2019(セーパット)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 2019年6月26日、熱帯低気圧が台風に変わり、台風3号となって日本にも接近する可能性があるとのニュースが流れていました。気象庁...
あわせて読みたい
台風2号2019(ウーティップ)たまごの発生から進路・消滅・被害状況まとめ 台風1号2019に続き、台風の時期と言われる夏より早い時期に発生した台風2号2019。 こちらについても台風1号に続き、ど...
あわせて読みたい
台風1号2019(パブーク)たまごの発生から進路・消滅・被害状況まとめ 2019年最初の台風、台風1号(パブーク)。 いつ発生していつ消滅したのか?どこで発生して進路はどこを進んだのか、 ...
RELATED POST