天気

台風18号2019米軍・ヨーロッパ・気象庁進路予想最新情報 日本や関東への影響と対策もまとめ

 

9月24日発生した台風18号のたまごは28日午前9時、台風18号へと発達しました。

2日朝7:30時点での進路予想では、強い勢力を保ったまま先島諸島に接近していた台風18号は、与那国島の北を経て、東シナ海を進んでいます。その後は韓国の方に進み日本海へ抜けるとみられていて2日から3日にかけて西日本に影響がでて、そのまま日本を横断、4日には関東や東北へ影響が出る見込みとなっています。

台風15号の影響が強く残る千葉県は、4日ごろ暴風域に入る可能性がありそうです。

ヨーロッパ中期予報センターの最新予想では、台風の影響は5日まで、東北~北海道に残ると見られています。

台風18号は「Mitag (ミートク)」と名付けられます。

ここ数日の進路予想は毎日変わっています。こちらでは、米軍とヨーロッパ中期予報センターと、気象庁の進路予想図を毎日更新していくのでご参考ください。

日本や関東への影響と対策等もまとめていきます。

台風による飛行機の欠航や遅延の状況についてはこちらでまとめているのでご参考ください。

あわせて読みたい
台風23号24号2019飛行機欠航最新情報と航空会社の問い合わせ先まとめ 2019年11月3日、台風23号ハーロンが発生、5日には台風24号も発生しました。 どちらの台風も現時点の進路予想では日本...

 

台風18号のたまご米軍レーダー図

画像参照元:https://www.metoc.navy

台風18号になるとみられている91Wが発生しています。




台風18号はなんで「Mitag (ミートク)」?

140用意されていて順番に同じ名前を付けられていく台風の名前の51番目にあたるミクロネシア提供の「Mitag (ミートク)」の名前が付けられます。

「Mitag (ミートク)」は、ミクロネシアでは「女性の名前」を指しているようです。

米軍

米軍レーダー図の見方

公式サイトで、最新の状況をご確認いただけます。

米軍レーダー図(JTWC:Joint Typhoon Warning Center)
JTWC公式サイト https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html
赤色の→と文字列
(Tropical Cyclone)
直訳は熱帯低気圧ですが、台風になるとこの表記になり文字列の部分には台風の名前が入ります。
赤色の丸の囲い
(HIGH)
24時間以内に台風へ発達する可能性が高い状態です。
オレンジの丸の囲い
(MEDIUM)
台風へと発達する可能性は高いが、24時間以上かかると想定される状態です。
黄色の丸の囲い
(MEDIUM)
台風の形成が始まっている状態です。台風まで発達せずに消滅することもあります。
日時の見方:米軍レーダー図の日時は「協定世界時」という時間で表示されていて、日本の日時とは9時間の時差があります。
「14/18Z」と書かれていた場合は協定世界時の14日18時ということなので、日本時間では9時間を足した「翌日、15日の5日の午前3時」になります。




2019年10月2日7:30米軍レーダー図・進路予想図

画像参照元:https://www.metoc.navy

かなり大きな暴風域で、沖縄本島と奄美大島以外の日本のほぼ全体をすっぽり包みながら北上する進路予想となっています。

ヨーロッパ中期予報センター進路予想図

ヨーロッパ中期予報センターの見方

公式サイトを翻訳し、右下の「すべてのチャートを表示」→「850 hPaでの平均海面気圧と風速」で最新の状況をご確認いただけます。
※スマホからは証明書をインストールしないと見られない可能性があります。

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)
ECMWF公式サイト https://www.ecmwf.int
日時の見方:イギリスの日時で表記されています。日本での時間を知りたい場合は日本とイギリスの時差8時間(サマータイムは+1時間:サマータイムは3月最終日曜日~10月最終日曜日)を計算する必要があり、表示が「9月14日、00 UTC」だった場合、ここに9時間を足して「9月14日、朝9時」ということになります。

2019年10月01日0:00時点でのヨーロッパ中期予報センター進路予想図

※12 UTCなので日本時間21時の予測です

2019年10月2日

2019年10月3日




2019年10月4日

2019年10月5日

画像参照元:https://www.ecmwf.int/

気圧の変化を表す色が濃い緑で、強い勢力となりそうな印象を受けました。9月30日に最も先島諸島に接近していた台風18号は10月2日~3日にかけて西日本に影響を与えながら日本海を北上する見込みです。4日には列島を横断、関東も警戒が必要な状況です。東北や北海道への影響は5日頃まで残るとみられています。

気象庁

2019年10月2日7:00発表の気象庁進路予想

画像参照元:気象庁

27日朝までマリアナ諸島にいた台風18号は、フィリピンの東を経て、30日6時の時点では与那国島の南約360kmに到達、30日23時には与那国島の北約70kmいて、2日6時には東シナ海を北北東へ、20km/hの速度で進んでいました。

最新の進路予想では、2日18時には黄海へ、3日6時には朝鮮半島へ上陸、4日3時には日本海で温帯低気圧に変わると見られています。

にゃおさん
にゃおさん
ヨーロッパも気象庁も、毎日進路予想の修正が行われています。今年の台風をすべて見てきましたが、ここまで日本の近くにいて進路や速度、勢力がコロコロ変わるのは初めてです。最新の情報には特に注意をして、できる限り更新はしていきますのでご参考いただけたら幸いです

台風18号2019の日本・関東への影響と対策

かなり強い勢力を保ったまま先島諸島へ接近し、猛烈な風と雨の影響がでました。この勢力は1日にも続き、2日には九州や四国に激しい雨などの影響がでているようです。

4日には関東へ、5日には東北や北海道での影響が懸念されています。

台風が接近した際は、携帯等、充電できるものは充電し、安全なうちにガソリンも給油、最低限の食料と水は確保して、不要な外出は避けるようにしましょう。

家の外、屋根についてはひびや割れ、ズレがあるとそこから浸水したり風で巻き上げられたりということがあるようなので可能な限り補修や対策を済ませておけたらとは思いますが、私自身も小さなころに住んでいた九州の激しい台風で小屋の屋根が飛んだことがありました。

屋根ごと飛んでしまう事態に何かできることがあったのか?と考えると想像しがたい事態ではありますが、毎年台風が来る前の時期に専門業者に点検を依頼するのも一つの手立てかとは思います。

にゃおさん
にゃおさん
ご自身で屋根の上に上ることは控えて、専門の業者の方にご依頼くださいね。ご無理はなさらずに、ご自身の安全を第一と心に留めていただけたら幸いです。

こちらはハザードマップのポータルサイトです→https://disaportal.gsi.go.jp/

市区町村など簡単な選択~入力で様々なハザードマップの確認ができますし、リンク先のページの下にあるリンクも参考になりそうなので、折を見て一読しておくのをおすすめします。

最新の予報に注意して、警報が出されたら速やかに従って、命を守る行動ができたら幸いです。

 




涼しい日もでてきましたが、日差しが強い日やむしっとする日もまだありますね。デオコ、使って1か月以上たちますが良い感じです。月の使用量も記載したのでご参考くださいね。

あわせて読みたい
おじさんがJKの匂いになれるデオコ(DEOCO)販売店はどこで価格は?使ったので口コミ感想結果もまとめ☆ 「おじさんがJK(女子高生)の匂いになれる」というコンセプト、ではなく、本来は「年齢とともに変化する大人女性のニオイケア」がコン...
あわせて読みたい
【男性を心地よくして虜にするシャンプー】人気の香りはどこで買えるか調査! 東京オリンピック2020のボート種目の競技舞台になる予定の神奈川県の江の島。江の島の、片瀬江ノ島駅すぐの片瀬西浜海水浴場の人気の...

関連情報や他の台風の情報はこちらです。

あわせて読みたい
台風とは?ハリケーン・熱帯~温帯低気圧など簡単わかりやすくまとめ! 台風って何?と改めて聞かれると一瞬言葉に詰まる方も多いかと思います。タイフーンという言葉もあって、私自身、聞いたことはあるけど台...
あわせて読みたい
ディズニーは台風でも払い戻しや閉園なし?影響や服装とアトラクション乗り放題・帰りのバスもまとめ! 2019年10月12日。今世紀最大級の台風が関東に上陸する見込みとなっています。 前にディズニーランドのチケットを買った時...
あわせて読みたい
私旦那をシェアしてた続編のhulu無料視聴方法☆見逃しフル配信はいつまでかについても! 日本テレビ系の木曜ドラマ「私旦那をシェアしてた」。2019年7月4日から放送されていて、小池栄子さん主演で3人のシングルマザーが...
あわせて読みたい
台風17号2019米軍・ヨーロッパ・気象庁進路予想最新情報 日本や関東への影響と対策もまとめ 9月6日の米軍レーダー図で台風17号のたまごが19日午後3時に沖縄の南の海上で台風17号「Tapah(ターファー)」へと発達し、...
あわせて読みたい
台風16号2019米軍・ヨーロッパ・気象庁進路予想最新情報 日本や関東への影響と対策もまとめ 2019年9月15日21時、台風16号「Peipah(ペイパー)」が発生し、翌日9月16日21時に消滅したと発表されました。 ...
あわせて読みたい
台風15号2019(ファクサイ)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 2019年8月13日、台風15号の消滅と被害状況について追記しました。 2019年8月30日3時頃の米軍レーダー図に出現し...
あわせて読みたい
台風14号2019最新情報と進路予想(米軍・ヨーロッパ・気象庁)日本・関東への影響と対策もまとめ 2019年8月30日21時45分の米軍レーダー図に出現した台風のたまごが9月3日午前3時、トンキン湾で台風14号「Kajiki(...
あわせて読みたい
台風13号2019(レンレン)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)被害と消滅についてまとめ 2019年8月30日21時45分の米軍レーダー図では台風のたまごが2つ発生、9月1日確認の米軍レーダー図では台風のたまごがもう一...
あわせて読みたい
台風12号2019たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)被害と消滅についてまとめ 2019年9月1日、台風の消滅について追記しました。9月8日、再度被害状況について調査しましたが情報が見当たりませんでした。大き...
あわせて読みたい
台風11号2019たまごの発生から進路予想(米軍・ヨーロッパ・気象庁)被害と消滅についてもまとめ 8月29日、被害状況と台風の消滅について追記しました。 2019年8月17日に米軍レーダー図で確認された台風11号のたまご...
あわせて読みたい
台風10号2019たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)被害と消滅についてまとめ 8月26日、被害状況と台風の消滅について追記しました。 こちらの記事では台風10号(クローサ)の発生から消滅までをまとめて...
あわせて読みたい
台風9号2019(レキマー)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 8月21日、被害状況と台風の消滅について追記しました。 2019年8月1日に確認された台風9号のたまごはフィリピンの東で発...
あわせて読みたい
台風8号2019(フランシスコ)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 8月9日、被害状況と台風の消滅について追記しました。 7月31日に日本の南の海上で発生していた台風8号のたまごが8月2日午...
あわせて読みたい
台風7号2019(ウィパー)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 2019年7月30日に午後3時ごろ、南シナ海の海上で台風7号ウィパーのたまごとなる熱帯低気圧が発生し、翌日の2019年7月31日...
あわせて読みたい
台風6号2019(ナーリー)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 台風の消滅と被害状況について追記しました。 日本の南の海上で発生している温帯低気圧は7月25日には台風(ナーリー)に発達し...
あわせて読みたい
台風5号2019(ダナス)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 消滅と被害状況を追記しました。 2019年7月16日、朝のニュースでは今日中にも台風に変わると見られていた大型の温帯低気圧...
あわせて読みたい
台風4号2019(ムーン)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ ベトナム・トンキン湾付近で大型の台風4号が発生したと発表がありました。前回同様に、気象庁・米軍・ヨーロッパが発表した進路予想と東...
あわせて読みたい
台風3号2019(セーパット)たまごの発生から進路(米軍・ヨーロッパ・気象庁)消滅・被害状況まとめ 2019年6月26日、熱帯低気圧が台風に変わり、台風3号となって日本にも接近する可能性があるとのニュースが流れていました。気象庁...
あわせて読みたい
台風2号2019(ウーティップ)たまごの発生から進路・消滅・被害状況まとめ 台風1号2019に続き、台風の時期と言われる夏より早い時期に発生した台風2号2019。 こちらについても台風1号に続き、ど...
あわせて読みたい
台風1号2019(パブーク)たまごの発生から進路・消滅・被害状況まとめ 2019年最初の台風、台風1号(パブーク)。 いつ発生していつ消滅したのか?どこで発生して進路はどこを進んだのか、 ...
RELATED POST