芸能・有名人

闇営業お笑い芸人メンバーの顔写真画像一覧・処分の期間と番組への影響は?

 

吉本興業所属のお笑い芸人11人とワタナベエンターテインメントの2人の合計13人が、事務所を通さない闇営業という形で報酬を受け取って営業活動を行ったとして謹慎処分が決定したと2019年6月24日に発表されました。よく番組で見る面々の方々、楽しみに見ていたアメトーークやロンドンハーツ、有吉ゼミなどのバラエティから、宮迫さんが声優をつとめる映画アベンジャーズのエンドゲーム、ルミネTHEよしもとやハイスクールマンザイ2019といったイベント営業やアッパレやってまーす!やオレたちゴチャ・まぜっ!といったラジオ番組等は今後どうなってしまうのでしょうか?13人の顔写真やネタ動画とあわせて処分の期間と出演していた番組や作品がどうなるのか?という点をまとめました。また、各自治体でも起用の取りやめが相次いでいるのでその状況と、続報についてもまとめていきます。

2019年7月15日には、全員がもらったギャラの金額も明らかにされたので追記します。

2019年9月11日、11人の謹慎解除について「吉本芸人11人の謹慎処分は2019年8月18日まで、19日に舞台で復帰」の項目で追記しました。

 

Contents

闇営業にかかわったお笑い芸人の顔写真画像(動画)

雨上がり決死隊 宮迫博之(49)写真画像とネタ動画


こちらは白塗りの宮迫さんの「じゅおん君」映像です。

ロンドンブーツ1号2号 田村亮(47)写真画像


2019年6月22日のジェスチャー協会のイベントはこなされたようですね。




レイザーラモンHG(43)ネタ動画

絵画や筋肉関係のお仕事もこなされていましたが、そちらにも影響ありそうですね。。。

ガリットチュウ 福島善成(41)写真画像とネタ動画



激似メイクを施したネタが大人気、私も大好きです!!

くまだまさし(45)写真画像とネタ動画



爆笑レッドカーペットの頃から変わらない芸風、いつ見ても安心感がありました。




ムーディ勝山(39)ネタ動画

こちらもいつまでも変わらない!!一世を風靡しましたね。着メロとか持っていた気がします。

天津 木村卓寛(43)ネタ動画

斬新な切り口で、爆笑してみてました。

ザ・パンチ パンチ浜崎(38)写真画像とネタ動画

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃす。 ・ ・ #パンチ浜崎 さん #パンチパーマ #俺もいつか … #ちゃす

shintar∞kuraさん(@shintaro109)がシェアした投稿 –



まさか、パンチ浜崎さんまで参加されてたとは・・・。

2700 八十島宏行(35)常道裕史(36)

2700、お笑いに一番ハマっていたころに一番大好きな芸人さんでした!!

ストロベビー ディエゴ(41)ネタ動画

マラドーナのネタの方ですね。




2019年6月27日追記・ディエゴ 加藤 マラドーナさん(35歳)の誤報問題

サッカー界のレジェンドのディエゴ・マラドーナのものまねで知られるお笑い芸人ディエゴ・加藤・マラドーナ(35)さんが闇営業問題で謹慎処分を受けた芸人として一部報道番組で誤って報じられたようです。ディエゴ 加藤 マラドーナさんは25日に更新されたご自身のブログで下記のように報告されています。

昨日、某局の報道番組で芸人11人の謹慎処分で僕の名前が誤報道されるということが起きました。

SNSでも「えっ?ディエゴ加藤が?」という驚かれた方も実際おりましてその誤報道は所属する事務所『コネクト株式会社』の報告で知りました。

報道した某局が誤報道という事実に気付き早急に所属事務所に連絡を入れこの報道に至るまでの経緯と謝罪の連絡があったようです。

引用元:ディエゴ 加藤 マラドーナさんのブログ

にゃおさん
にゃおさん
ブログによると、6月25日付で誤って報道された番組内で修正してもらったとのことです。いろいろと似すぎていますもんね。。。間違えたのは中京テレビの可能性が高そうです。

ザブングル 松尾陽介(42)加藤歩(44)


加藤さん、昔テレビで家族のために家を買ったことを特集されていたのと池袋でイベントされていたのを思い出しました。ネタもずっと一緒なんですがずっと笑ってしまうネタで好きな芸人さんだったので残念です。

スリムクラブ 真栄田賢(43)内間政成(43)ネタ動画



スリムクラブと言えばフランチェン、と思ってネタを見たくなったので動画を探しましたが、パロディされたものしか見つけられませんでした。こんな編集ができるんですね。そのアイディア力とテクニック、すごいですね。もう10年ほど前のフランチェンネタ。なつかしいです。

闇営業 吉本のお笑い芸人11人の謝罪コメント全文

謹慎処分を受けた際に、闇営業を行ったとされている芸人さん11人全員の謝罪文も公開されました。

闇営業が後に判明した吉本のお笑い芸人 スリムクラブの謝罪コメント

「ファンの皆様、そして、僕と関係のある人たち全員に申し訳ない気持ちでいっぱいです。申し訳ございません。認識が甘く、このような形になってしまった事は、大変心苦しいです。謹慎して、その間に自分と向き合って、少しでも人の役に立てるよう頑張ります。この度は、誠に申し訳ございませんでした」(真栄田賢)

「この度は、自分の認識の甘さが原因で、軽率な行動をとってしまい、誠に申し訳ございませんでした。この謹慎で自分と向き合い、自分の生き方を堂々と話せる人間になりたいと思います。本当に申し訳ございませんでした」(内間政成)

引用元:https://dot.asahi.com/wa/2019062700061.html?page=1

闇営業 ワタナベエンターテイメントのお笑い芸人2人の謝罪コメント

闇営業に関わったお笑い芸人の処分の期間

2019年6月27日発表:無期限謹慎処分の4人

2016年頃、ものまね芸人・バンドー太郎の紹介で飲食店オーナーの誕生日パーティーへの演芸提供を依頼されて参加して一定の金銭を受領していたことが判明した2700の八十島宏行さん、常道裕史さん、スリムクラブの真栄田賢さん、内間政成さんの4人は他のメンバーよりも重い、無期限の謹慎処分をとなりました。6月28日発売の「フライデー」によると、誕生日パーティーへの営業と言って誘われたけれど、行った先は指定暴力団幹部の誕生日パーティだったとのことで、会場となった神奈川県・川崎市内の韓国クラブを貸し切って幹部が可愛がっているという地元のキャバクラの社長、ガールズバーの店長等も20人以上集まっていたとのことでした。この事態を重く見て、この4人には重い処分が下されたようです。




2019年6月24日発表:期限未定の謹慎処分

上記以外のお笑い芸人9人の活動禁止の謹慎処分については当面の間としてあって、詳細の期間は決められていません。

2019年6月25日のめざましテレビでは、謹慎は半年以上続き、1000以上の営業に支障をきたすのではないかと言われていました。

全員が発表した謝罪コメントの声が世間にも届くといいのですが、スポンサー離れを起こしている番組があったり世論も厳しい意見もありで時間がかかりそうな印象です。

また、こんな声もありました。


闇営業の仮のオファーを受けて、オファーが取り消しになった際に違約金を払うよう迫ったことでトラブルとなったことが原因で吉本を解雇されたという楽しんごさん。この例を視野にいれるとなると、復帰が危ぶまれる感じがしますね。

吉本芸人11人の謹慎処分は2019年8月18日まで、19日に舞台で復帰

吉本興業の芸人11人の謹慎処分が19日解除されました。

解除されたのは以下の11人です。

  1. レイザーラモンHGさん
  2. ガリットチュウ 福島善成さん
  3. くまだまさしさん
  4. ムーディ勝山さん
  5. 天津 木村卓寛さん
  6. ザ・パンチ パンチ浜崎さん
  7. 2700 八十島宏行さん
  8. 2700 常道裕史さん
  9. ストロベビー ディエゴさん
  10. スリムクラブ 真栄田賢さん
  11. スリムクラブ 内間政成さん

東京・新宿ルミネにある「ルミネtheよしもと」の「夏休み大ネタ祭 12時の部」に出演した「2700」の常道裕史さんと八十島宏行さん




観客から温かい拍手で迎えられ、八十島宏行さんは「お久しぶりでございます。いろいろご迷惑をおかけしてほんとに、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪、常道裕史さんも「申し訳ございませんでした」と頭を下げられていました。

約2か月ぶりの復帰公演では、右ひじ左ひじのリズムネタを披露された後、骨格標本を用いたネタで「もう闇営業行くなよ」と、今回の事態をネタにして笑いを誘っていました。

「スリムクラブ」の真栄田賢さんと内間政成さんも同じ舞台で復帰。観客からの拍手と「お帰り」との声援で迎えられました。「すみませんでした」と謝罪をし、謹慎中のいろんな方に助けられたエピソードの中から、サンドウィッチマンさんから連絡が来たことを「大丈夫か?と、反社(会的勢力)っぽい人から・・」「富沢さん?」とネタにして笑いを誘っていました。

同じ舞台でくまだまさしさんも復帰されました。くまだまさしさんはネタの前に「自分のできるかぎり啓もう活動をやっていきたいと思っておりますし、そしてとにかくずっと、反省の心、気持ちを忘れずにこれからもがんばっていきたいと思っております」と
と声を震わせながらお伝えくださいました。その後はテンションをあげて「はっきり言わせてもらいます!本当に今日のネタ、謹慎前と同じでございますので温かい目で見ていただけたら思うんですけど!」と笑いを誘っていました。

ムーディ勝山さんとストロベビーディエゴさんも同じ舞台で活動を再開されています。
ムーディ勝山さんは「反省の気持ちを忘れることなく、また、みなさまに少しでも笑いをお届けできることができるように初心に戻って一から精進して参りたいと思います」とコメントを発表されています。
ストロベビーディエゴさんは「復帰しますが、啓もう活動も行いながら、ストロベビーとしてもお笑い活動で活躍できるようにがんばっていきますので、またよろしくお願いします」と、コメントを発表されました。

復帰の舞台を見た人は「反省の気持ちは十分伝わっているのでこれからみんなを笑わせて、がんばってほしいなと思います」「暗い感じなのかなって思ったけど、騒動とかも自虐として笑いに変えてたので全然面白かった」と、好印象で見てくださっていたようで↓。

ガリットチュウ 福島善成さんは8月20日の舞台、天津 木村卓寛さんは8月22日の舞台で復帰されています。

レイザーラモンHGさんザ・パンチ パンチ浜崎さんのお二人は8月24日の舞台で復帰、これで、宮迫さんと田村さんを除く吉本芸人11人が復帰となりました。

8月19日には吉本興業の東京本部では、経営アドバイザリー委員会という話し合いが行われ、今後、直営業を行った芸人に対する救済案などが話し合われたそうです。
具体案としては「ドライな冷たい契約で、そういう芸人さんを排除しない、というようなことが望ましいのではないか、という意見が出た訳であります」とのことで、今回の闇営業を行った芸人を営業停止にした事態を重く見て、今後に活かしていく方針のようでした。

ザブングルの2人の謹慎処分は2019年8月31日まで

ワタナベエンターテインメントのザブングルの2人、謹慎処分は2019年8月31日までとなったようです。

松尾陽介さん、加藤歩さんは謹慎期間中は、ボランティア等の社会貢献を行いながら自分自身を真摯に見つめなおしつつ、今回の件について真剣に反省して人として成長できるようにしたいとの、本人たちからの申し出により、ワタナベエンターテインメントにて事務サポート業務等を行う予定とのことです。




番組・出演作への影響

アメトーーク!

2019年6月7日に今後の放送に影響なしと言われていたアメトーク。


MCをつとめていた宮迫さん、今後の出演は「見合わせ」となりました。収録済みの番組については、対応を慎重に検討中となっていますが宮迫さんの出演部分はカットされるのでは?との見方が強いようです。

痛快!明石家電視台

宮迫さんが出ていた6月24日は放送内容を差し替え

ラジオ番組「アッパレやってまーす!」

公式サイトから宮迫さんの写真が消えています。

ロンドンハーツ

ロンドンブーツ1号2号田村亮さんの今後の出演は「見合わせ」となりました。収録済みの番組については、対応を慎重に検討中となっていますが田村亮さんの出演部分はカットされるのでは?との見方が強いようです。




ハイスクールマンザイ2019

ルミネTHEよしもと

2019年6月23日が、闇営業に関与したお笑い芸人の謹慎前の最後の出演だったようです。レイザーラモンHGさんとRGさんの漫才をルミネTHEよしもとで見たことがあるのですが漫才もしっかり、面白かったんです。最後のフォーにならないことを私も願っています。

ラン×スマ 街の風になれ

ロンドンブーツ1号2号田村亮さんがレギュラー出演しているこちらのNHKの番組。6月26日の放送を見送り、別番組に差し替え。NHKでの亮さんの復帰は難しい感じがします。この番組では6月15日の再放送分も放送は取りやめとなっていました。

「おうみ発630」の月1回のコーナー「しが鉄」

NHKの大津放送局の滋賀県域向け番組、こちらにレギュラー出演していたのはムーディ勝山さん。次回の放送予定だった7月2日の放送は見送るとNHKから発表がありました。

オレたちゴチャ・まぜっ!

公式サイトから田村亮さんの名前が消えています。wikiにはまだ残っていました。

有吉ゼミ

有吉ゼミの公式ホームページ、日テレホームページともに出演していたガリットチュウの福島さんに関するコメントはありませんでした。

行列のできる法律相談所

6月30日は別番組特番のため放送ナシ、7月7日・14日放送分まで収録済みのため、この2本については「出演部分に関して可能な限り配慮して放送」し、それ以降の収録から出演を見合わせることになりました。




神奈川県公式YouTube かなチャンネル

出演していたくまだまさしさんの動画をすべて配信停止、今後の出演も見合わせることになりました。

7月2日(21:00~)放送・ウチのガヤがすみません!SP

レイザーラモンHGさんが出演しており、出演部分に関して可能な限り配慮して放送する予定となっています。

アベンジャーズ/エンドゲーム

宮迫さんが日本語吹き替え版・弓術の達人ホークアイの声を担当しているアベンジャーズ/エンドゲーム。4月26日に公開、今月27日に上映終了される本作品はこのまま予定通り上映されます。

よしもとお笑い祭り

in秦野に出演予定だったくまだまさしさん。まだ発表されていませんが、おそらく差し替えとなると思われます。

おかべろ

関西ローカルで土曜の深夜に放送されていて、フジテレビでは翌週の火曜日、24:35~25:05に放送されている「おかべろ」。

2019年6月22日、関西ローカルの「おかべろ」にロンドンブーツ1号2号田村亮さんが出演。「ちょっと痩せたな」と声をかけた岡村隆史に、田村亮さんは「色々お騒がせしてすみません」と頭を下げたそう。フジテレビではこの回について放送せず「「グータンヌーボ」2」に差し替えになりました。次回放送の7月2日も未定としていて、田村亮さんの収録回が終り次第「おかべろ」に戻るようです。

フジテレビ

該当者の出演はすべて見合わせる、と発表があったようです。

 

取り急ぎ現時点で確認できたのは以上です。




2019年6月26日追記・各自治体での起用とりやめ

滋賀県草津市・ムーディ勝山さん

市のPR集団「くさつブースターズ」のメンバーに任命していたが、6月25日までに市のホームページのメンバーリストからムーディ勝山さんを削除しました。市の方では状況を見て除名も考えないといけないと話されているようです。

大阪府和泉市「2700」常道裕史さん

大阪府和泉市出身の2700 常道裕史さんにPR大使を委嘱してましたが解職し、ホームページから動画を削除されました。

三重県と同県四日市市「ザブングル」加藤歩さん

三重県と、三重県四日市市それぞれの観光大使に任命されていましたが、いずれも活動を見合わせホームページからも名前や写真を削除されています。三重県の方での削除期間は謹慎が解かれるまで。四日市市も同様に活動見合わせと報道されています。

東京都小平市「ザ・パンチ」パンチ浜崎さん

東京都小平市出身のパンチ浜崎さん、小平市観光まちづくり大使コンビで務めていましたが、市は謹慎処分の発表後にホームページからプロフィールを削除しました。




闇営業でお笑い芸人に支払われた安すぎるギャラの金額

2014年6月に、元カラテカの入江さんの仲介で闇営業が行われた詐欺グループ首謀者の誕生会。この誕生会に来ていた芸人はくまだまさしさん、ムーディ勝山さん、「天津」の木村卓寛さん、「ザ・パンチ」のパンチ浜崎さんとノーパンチ松尾さん、「2700」の八十島宏行さん、常道裕史さんの7人。こちらで支払われたギャラはなんと、各自5万円程→2019年7月15日のニュースZEROの報道では3万円と言われていました。(2700のお二人は3万円+5万円)正規営業のギャラの相場よりかなり安いようで「入江さんのお願いで“お友達価格”で参加したと思う」との声もあるようです。

2014年12月に開かれた上記と同じ詐欺グループの忘年会のギャラとして、元カラテカの入江さんが詐欺グループから一括で200万円前後を受け取ったとみられています。
その内訳についてスポニチが調査して算出した各お笑い芸人のギャラの金額と2019年7月15日にニュースZEROで明かされた各自のギャラの金額を記載していきます。こちらの金額は入江さんが決定したとみられているようです。

  • 宮迫博之さん:スポニチ調査50万~100万円→ニュースZERO 100万円
  • 田村亮さん:スポニチ調査15万~20万円ニュースZERO 50万円
  • レイザーラモンHGさん:スポニチ調査10万~15万円→ニュースZERO 10万円
  • 「ガリットチュウ」の福島善成さん:スポニチ調査数万円程度→ニュースZERO 3万円

上記は推測の範囲の金額ですが、「ザブングル」の松尾陽介さん、加藤歩さんのお二人ついてはワタナベエンターテインメントより各人¥75,000-ずつ受け取ったと発表されました。




闇営業を仲介した元カラテカの入江さんの取り分は50万円以上、それとは別に礼金として詐欺グループの主犯格の男から100万円を手渡しで受け取っていたとの情報も浮上しているとのことです。       参考サイト:スポニチアネックス

にゃおさん
にゃおさん
この金額ですべてを失いかねないなんて、安すぎて驚きますね。。もっとすごい金額をもらっているのかと思ってたけれど、芸人さん同士の上下関係等も利用して入江さんが一人で儲けていた可能性が高いとみられているようです。

宮迫さんと亮さんは、被害団体等に受け取った報酬について寄付をしているそうです。他のメンバーも合わせた全員が修正申告も行われたとのこと。吉本興業はこういった被害団体に300万円の寄付を行ったとのことで、宮迫さんと亮さん以外の闇営業を行ったメンバー全員に、受け取った報酬額について寄付の負担をさせるとのことです。

お金を払えば済む、というわけではないとは思いますが、こうった件について事件が発覚した時と比べると報道の規模も小さく、更生に対する事実や、闇営業を行うに至ったの経緯について認識できる人が少ない状況になっているので広く、全体を正しく知って正しい判断できるよう情報がいきわたることを望みます。

まとめ

昔からのなつかしい面々が、しばらく見られないのも寂しいですが、もしかしたらこのまま公の場には戻ってこれないかもとなると心にぽっかり穴があくような気持になっていましたが、無事に復帰されてほっとしました。番組や仕事上で前と同じ状態まで持って行くのは困難かもしれませんが、引き続きできることで償い、被害に合われた方含めた世間にも受け入れられてご活躍されることを心より願っています。